「ほっ」と。キャンペーン
東野圭吾
私の通勤時間は電車で25分程かかりますemoticon-0158-time.gif

毎日の行き帰りだけでも結構な時間になり、ボーっとしていると眠ってしまい
乗り過ごしてしまう恐れもあるので、最近は本を持ち歩くようになりましたemoticon-0118-yawn.gif
本当は漫画本が大好きなんですがemoticon-0111-blush.gif・・・あまりいい年をした大人が電車の中で
マンガを読んでニヤケているのもどうかと思うので、ここは我慢して普通の文庫本を読んでます

私の中の最近のブームは「東野圭吾」氏ですemoticon-0152-heart.gif
少し前~だいぶ前?にテレビでドラマ化された『白夜行』がきっかけです。
あまりに暗い・・・悲しく切ない話にどんよりとした気分が引きずられるので
数回観ただけで、観るのをやめてしまったんですがemoticon-0106-crying.gif
確か、『ちちんぷいぷい』だったかで、本の紹介コーナーがあり
そこで『百夜行』の続編的な話となる『幻夜』という本の紹介をしていて
―あの暗い『百夜行』に続く本って、どんなん??もっと暗いんちゃうん―
と、思いつつも、買って読んでしまったのが、始まりでした。

『幻夜』も『百夜行』も、想像以上に暗く切ないお話で
(『幻夜』を読んでから、急いで『百夜行』を買いに行ってしまった)
本当に読んだ後の陰鬱な気分が嫌で、二度と東野圭吾の本は読まないぞ!と
思ってたんですが・・・・
怖いもの見たさってヤツでしょうか~
(暗い気持ちになりたいのかなぁ?)

そのうち、陰鬱なだけでなく、ミステリー?推理モノがあることを知り
『東野圭吾』のコーナーを探して読むようになったんです~
が、本来の目的の[電車の中で読む本]には適さないことに気がついてしまいましたemoticon-0138-thinking.gif
だって、先が気になって読み始めるとその日の内に読んでしまわないと
夜、寝れないんですもん・・・
[PR]
by swedishsalon | 2008-02-17 14:18 | Tのひとり言~
<< セラピストの心得?! 至福の時~ >>